FC2ブログ

簡単便利な家計管理のメリットとデメリット

家計改善をすすめる者として、私が行っているのは、パソコン利用の家計簿ソフトです。

これは、インターネットバンキング、クレッジットカード、インターネット証券を利用の人であれば、
その各々のIDとパスワードを登録しさえすれば、
リアルタイムに各口座の残高や使用履歴が確認できるというすぐれものです。

勤務先や仕事上の関係で開設した銀行、
古くから馴染んでいる地元の銀行、
全国どこでも使える振込手数料がかからない銀行など、
口座を持っている銀行だけでも3つ以上ある方は多いと思います。

そのそれぞれに、給与振込や公共料金はじめクレジットカードや保険料、税金の引き落としなど、
さらに車購入や教育資金準備用の口座などと、用途を分けて管理している方も多いのですが、
それらをいちいちの銀行のHPで確認しなくても一元管理できるのです。

続きを読む

スポンサーサイト

増税にも、物価上昇にも負けない家計をつくろう!

4月1日からいよいよ消費税が5%から8%へとあがります。

例えば、賃貸住宅の家賃や、学費、医療費、保険料などの消費税がかからないものをのぞく支出が
月に20万円の家計では、収入が変わらない場合は約5,300円分の購入を控えなければ、
赤字もしくは貯蓄の取り崩しということになります。

(Ⓐ-Ⓑ≒5,291)
20万円=Ⓐ(購入した値段)+5%消費税 → Ⓐ ≒ 190,476円
20万円=Ⓑ(購入した値段)+8%消費税 → Ⓑ ≒ 185,185円

お給料が上がったという方は、今までとおりの支出が続けられる金額か確認してみましょう。

続きを読む

年末調整の時期は、絶好の機会です!

サラリーマンの方は、年末調整用の書類の提出は終えられましたか?

毎年のこの時期、我が家の収入や支出を見直すには良い時期なのです!
というのも、契約している保険があれば、「保険料控除証明書」が届いているからなのです。

そこで、提案です!
家族全部の保険証券をまとめて1冊のファイルにしましょう!

家計の見直しというと、一番に思いつくのが「保険の見直し」と言われます。
確かに月額3万円の支出が2万円にできれば、大きな効果です。
保険は基本的には「めったに起きないが起きた時に自分では到底払いきれない場合(リスク)にそなえる」ものですね。
ここで家族そろって我が家のリスク管理を行いましょう!ポイントは次の3つです。

続きを読む

新年度には、社内規定をチェック!

新年度が始まりました!

新入社員、転勤して行く人、転勤してきた人、歓送迎会!

新しい上司、新しいメンバー、新しい仕事、お花見!

私がサラリーマンだった頃は、4月が新しい期のスタートだったので
全体会議やら、今期の目標発表などがあったことを懐かしく思い出しました。

さて、もうしばらくすると「グループ保険」などのご案内が総務の方から
あるかもしれませんね。

「グループ保険」をはじめとする会社が勧める保険に入っていますか?

続きを読む

     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR