FC2ブログ

心を温かくしてくれるお金の使い方

「立山アルプス小水力発電事業」竣工のおしらせがきました。

東日本大震災が発生前の一昨年に申し込んでいたファンドでつくられた発電所が完成し
4月1日から事業を開始したのです。

発電は、立山連峰の雪解け水を集めた小早月川で行われます再生可能エネルギーを利用しての発電ということで事業内容を説明しても、
当初は金融機関の理解が得られず、融資が受けられなかったので、
それならば、市民出資のファンドを募って発電所を造ろうということになったのです。

事業者である、おひさまエネルギーファンド㈱の共同代表取締役である飯田哲也氏は、
今や時の人となりました。



続きを読む

スポンサーサイト

市民出資のファンド募集の終了のお知らせが来ました

一昨年より関わっていた
「立山アルプス小水力発電事業」が募っていたファンドが
1年2ヶ月で目標額を達成したとのメールが先程届きました。

自然エネルギーを利用して、
環境に負荷を与えない電力をつくり出すという事業に、
[志は理解できるが、採算を考えると融資できない]
と金融機関に断られたため、
ならば広くその考えに共鳴して頂ける有志から資金を募ろう!
と始まったファンドでした。

立山アルプス小水力発電事業

続きを読む

再生可能エネルギーを使って暮らしたい

4階にたどりついた頃には、息が上がってしまいます。

私が、4月から利用している仕事場は、富山県総合情報センタービル
の5階にあります。

節電と、運動不足解消のためにエレベーターの使用は極力控えよう
と決めたのです。
私がエレベーターを使用しなかったからといって
共益費が安くなる訳でも、電力不足が心配される地域の方々に
電気を送れる訳でもないのですが。

何より、冬の間に貯めこんだ脂肪が少しでも少なくなる
ことを願って。

連日の、東日本大震災関連の報道で福島原発の事態の進展には、
いつもどきどきしています。
今も必死に放射能漏れを阻止するために、事態を収束させる
ために働いている方達と、
そのご家族や大切な方達へ深く感謝しています。

作業の安全を祈っていますが、
そもそもとっても危険な状況下でのこと、
今以上に状況が悪くなりませんように、
少しずつでもよくなっていきますようにと願うばかりです。

私が住んでいる富山で電力を供給している北陸電力は、
いったいどのくらい原子力発電しているのか?
気になって調べてみたら、以下のブログにたどりつきました。
http://eurofactory.dtiblog.com/blog-entry-733.html

北陸電力の原子力発電所の1号機は停止中、
2号機は定期点検中

とのことで、現在はすべて稼働していません

なんだ、北陸電力は原子力発電がなくても
電力足りそうなんだ!
だったら、このままずっと停止してもいいかも?
と思ってしまいました。

自分の住んでいる所のことだけ考えた、狭い見識を吐露してしまい
ごめんさない。

極論ですが、今後建物を新築をする場合は、
よほどの悪条件でない限り、
太陽光発電などの再生可能エネルギーを利用した自家発電装置を設置
することを義務付ける、
もちろん補助金も費用の8割を国が補助し、自己負担は2割とする、

という法律をつくるとかしてもいいのではないかと思っています。

今は、住宅に設置する自家発電装置といえば太陽光発電が主ですが、
地域によっては用水等の水力や、風力、バイオの力などを利用した発電の
可能性も広がってくるかもしれません。
発電した電力を貯めて、発電できない時に使用する技術だって今回の震災を
教訓に格段に研究が進むと思います。

雪も、風も、夏の暑さも、田園地帯に縦横に流れる用水の水も利用して、
家や職場のすぐそばで電力をつくっって使えたらいいのになと思います。

この度の震災を教訓に、きっと私達はそういう方向へ歩み出すのだ
と思います。


ということで今日は、午後6時半から富山県民会館701号室で行われる
「市民がつくる自然エネルギーと市民出資」という
地域エネルギー活用セミナーに参加してきます。

 講師の方々は以下です。どんなお話が聞けるのか、
 楽しみです。

  国連環境計画 金融イニシアティブ特別顧問 末吉 竹二郎 氏
 
  千葉商科大学大学院 教授         伊藤 宏一 氏

  環境エネルギー政策研究所 所長      飯田 哲也 氏


本日の県民会館の会場は7階です。
階段で昇ったら心臓バクバクかもしれませんね。

でも、エレベーターに乗る方がたくさんいらしたら
一緒に乗ってしまうかも。







     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR