FC2ブログ

保護される消費者から、自立した消費者へ

先月の安倍内閣の緊急経済対策で「金融経済教育の推進」が盛り込まれたそうです。

とはいっても実際にはどんな事がおこなわれるのか?
少ない予算でも、効果のあることが行われることを願います。

日本の消費者政策は、特に金融商品の販売においては、
売る側と買う側の絶対的な情報量や、経験の差から、
「消費者は保護されなければならない」とされてきました。

がやがて、消費者も金融の知識を持って、自立して消費行動をおこすことが望ましいとされてきました。
そして、文科省は、以下のことを消費者教育の目的とすると決めたそうです。(2011年3月)

「自己の利益だけを求めるのではなく、他者や社会との関わりにおいて意志決定し、
よりよい社会を形成する主体として、経済活動に関して倫理観をもって責任ある行動をとれるようにする」


続きを読む

スポンサーサイト



     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR