FC2ブログ

漢字とお金と子安貝

子ども達にお金の話をするときに、必ずといっていいほど次のように言っています。

貨幣の「貨」、買い物の「買」、財宝の「財」、贈り物の「贈」、費用の「費」、
貿易の「貿」、資本の「資」、賞品の「賞」、賄賂の「賄」「賂」などなど。
3500年も前に今の中国にあった「殷(いん)」という国で貨幣の代わりに「貝」が使われ始めました。
ちょうど漢字が使われ始めた頃と同じ時期なので、貨幣に関する漢字には「貝」がついていることが多いのです!

貨幣として使われていたのは、子安貝という美しい貝でした。

しかし、そう話しながらも不思議に思っていました。
「海辺に行けば誰でも採れるであろう貝、なぜ美しいからと言って「子安貝」だけが貨幣の働きをしたのか?」





続きを読む

スポンサーサイト



     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR