FC2ブログ

ずっと変わらない価値ある土地の条件とは?

住宅の取得の際に考えることとして、
「家相」もさることながら、「地相」も大切だと思うのです。

ハウスメーカーに勤務していた時の上司の影響で、家相について今でも学びを続けています。
そして、家相を考えるうえで、家の建つ土地の相、すなわち「地相」もとても大切なことだと知りました。

「地相」では、古来中国から伝わった四神思想に基づく土地が、
四神相応の土地として良いとされています。

その内容とは、その土地の東西南北に在るふさわしい状態として


東に青龍(せいりゅう):川や小学校など
南に朱雀(すざく):池や湖など広々としているところ
西に白虎(びゃっこ):大きな物流のある道路、線路など
北に玄武(げんぶ):山や神社仏閣、高い建物など

があると良いと言われています。
土地の東南が低く開けており、北西が高くなっていることが大切とされています。

まさしく、朝日が昇る時から日中の太陽の陽光の恩恵を受けることができ、
冷たく強い風から守ってもらえるようなイメージが湧いてきます。

分譲地などでは、東南の角地の値段が一番高くなっている場合が多く見られます。

これは都市づくりにも当てはまります。
ずっと繁栄している、京都、大阪、名古屋、東京などはまさしく四神相応の土地だといえます。

今から家づくりを考えよう!という方で、まずは土地探しからという方がいらしたら、
ぜひこの四神思想にかなった土地、「四神相応の土地」を探してみてください。

一般の土地探しの条件としては、
1、交通の便がよいこと
2、買い物の便がよいこと
3、学校に近いこと
4、公園など周辺環境が良いこと
などが挙げられますが、それに加えてこの四神相応であることを考えてみて下さい。

何の科学的根拠もないと思う方もいらっしゃるでしょうが、
ずっと伝え続けられていることには訳があると思います。
美しい山々、
青い空、心地よいお日様、そよ風を感じた時、
荘厳な夕日、不思議な形の雲、
冴え冴えとした高い月を見たときに、
人の存在を遥かに超えた大きな存在があるように思います。
そんな絶対に変わらない変えられない大きな存在によって私達は活かされているとわかります。

私達ひとりひとりが、どうしたら幸せに笑顔で生きることができるか?
と考えて小さな一歩を歩み始めたら、
その大きな存在が私達を活かしてくれると思うのです。
「生きて」「活かされる」、これが「生活」することだと思うのです。

そんなことを考えて選択した土地に住めば、
より大きな存在のバックアップを受けて幸せに生きることができると思うのです。

お金の悩みを解決するための相談をして、行動を開始し継続して頂くことで、
ずっと笑顔で生活をして頂くこと、
そのような人を私の周りにいっぱいにすることが、私の願いです。



スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR