FC2ブログ

治療だけでなく治癒することを支援する

FPは家計のホームドクターと言われることがあります。

虫歯が悪化して、ズキズキ痛むとき、
まずは痛みを取ってもらいたいですね。
次に、痛みの原因である虫歯を削って、
ちゃんと噛めるように詰め物をしてもらいます。
ようやく食事ができるようになりました!

ここまでであれば、
身体の外から悪いところを治してもらって、治療が終了したことになります。
そこで終了でしょうか?

これから先ずっと、残った自分の歯で、おいしく食事ができるように願うならば、
これからは虫歯にならないように、
残った歯を大切にして生活していかなければなりません。

そのためには、どのようにケアしていけばよいのか?
歯磨きは食事の都度に?
歯ブラシはどんなものを使う?
歯間ブラシを使うことも効果的!
最低でも年に1回は定期的に歯科医のチェックを受けよう! 
などなど、今まで通りのやり方を変えていかなければならないことが
たくさんあることが痛感できたでしょう。

虫歯にならないために必要なことがわかること。
残った自分の歯を大切にしようと思うこと。
虫歯にならない生活習慣をつけること。続けること。

しかし、きちんとケアをしてるつもりでも、
本当に良い状態が保たれているでしょうか?
だから定期的な確認が必要です。
不具合があったらそれ以上悪くならないように直ぐに治療をしてもらえます。

また、今まで使用のものよりもっと良い道具が出てきているかもしれません。
今まであきらめていた歯の状態を、望ましいものにする方法ができたかもしれません。

これはすなわち歯を通して、
自分自身の生きる力を高めることが出来た!と言えると思うのです。
身体の外からの治療だけでなく、自分自身の生きる力(心)を高めて、
歯を良い状態にし続けることができるようになったのです。
これが治癒だと思うのです。

家計の改善の具体的な方法はいろいろあります。
それを行えば、一時的な結果はでます。

私たちはそこで終わりではないのです。
患者さん(相談者)が自分で生きる力を高めて、
良い状態を保ってもらえるようになるまで一緒にいたいのです。
あとは、定期的に良い状態が保たれているように確認して、
必要ならば治療(手助け)するまでにしたいのです。

そうやってお金と上手につきあっていける人を増やしていきたいのです。

全ての人の生きる目的は、しあわせに生きること!
しあわせな人生を生きるには、お金が全てではないけれど、
重要な要素であることは、間違いありません。

私たちは治療だけでなく、
治癒を支援する家計のホームドクターです。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR