FC2ブログ

掛け軸の取り替えを手伝いました 

実家で祖母の17回忌の法要を営みました。

準備として、仏間の掛け軸を山水から「南無阿弥陀仏」に
掛け替えました。(まさに浄土真宗です)

掛け軸の取り替えを手伝いました。

 掛け軸20110828
1、長押(実家は築36年の木造家屋)と壁の間に普段は
   置いてある矢筈(やはず)をとり出す。
   ※これは、掛け軸を金具から外したり掛けたりする
    ための道具です。60~70センチ程の長さの細身の
    竹竿の先に二股になった金具がついています。 

2、下から少し掛け軸を巻き上げ、矢筈にかけて静かに畳の上に
  降ろし、もう一度広げて、埃を羽箒で払う。

3、両端を揃えて真っ直ぐに巻き上げる。

4、最後に、軸の上部から下がっている紐(風帯)を付け根で直角
  に折り返して巻き終わる

5、金具に掛ける紐でぐるぐると軸を巻いて、巻き終わりの紐を輪に
  して次回取り外しし易いように巻き込んだ紐に通す。

6、箱の上下を確認してしまう。防虫剤、乾燥剤の状況も確認して
  不足があれば補充する

以上は、母から教わり、インターネットで調べてまとめたものでした。


実家は木造家屋で書院作りの和室がありますが、今住んでいる家は
工業化住宅で本格的書院はありません。掛け軸を掛けることもない。

季節ごとや、行事に因んで掛け軸を選んで掛ける。
それにふさわしい花を活ける。

そんなことには、興味も持たずに今まで生きてきてしまいました。

しかしこれらの一つ一つが、実にシンプルで美しいと思いました。

このような道具や品々と向き合い、対話することで、
とても豊かな気持ちになれました。

久しぶりの伯父叔母や、いとこらと、亡くなった祖母らの話をして
祖母が大切にしていた、亡くなった人達の若かりし頃の写真を見て
とてもよい法要になりました。
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR