FC2ブログ

蓄電池のある家

夕べNHKの9時のニュースを見ていたら、節電の特集をしていました。
管総理が中部電力の浜岡原発に運転停止要請をしたことからでしょう。

大越キャスターも何度も言ってましたが、で、浜岡だけ?
浜岡を止めたことで中部電力が夏場に電力不足に陥ったら、
関西電力から分けてもらいましょう!って?

その分ける電力は、関西電力の福井にある原発でつくるの?
関西電力が足りなくなったらどうするの?
今度は、北陸電力から?中国電力から?

よくわからない!
日本の原発はどこも止めてほしい!って思いました。

で、番組の特集の中で、ダイワハウスの「蓄電池のある家」
がとりあげられていました。
(なつかし!80年代にもあったなぁこのネーミング…)

日中は、屋根にのせた太陽光パネルで発電し、使用して余った分を
蓄電池に貯めて発電のできない夜間に使用する、
ひょっとしたら電気を買う必要がないかも!
すばらしい!

当然のことながら、値段は高いでしょうね。
政府は、こんなことにこそ早く補助金出して下さいね。
早く普及して、もっと技術が進歩して、値段の安くなるのを待ってます。

ついでに、雨水を貯めてトイレや、庭の散水、洗車に使える水利用の
設備も作って下さい。
雨の少ない時期や、場所では、浴槽の排水も濾過してそこに貯めたら
よいかもしれません。(利用は、浴槽の残り湯だけです)
風水的には、浴槽の水を溜めておくのはよくないそうですが、
この際再利用できるものは、何でも使いましょう!

ネーミングするとしたら「自己完結のある家」ですか。
まるで自衛隊みたいです。



スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR