FC2ブログ

自分を幸せにする働き方に必要なもの

社会人になって30年近くになります。
その間の26年は第二号被保険者、勤め人をしていました。
今は、個人事業主なので第一号被保険者です。

学生から社会人になるときは、世の中は高度経済成長の真っ盛りでした。

その頃の私は、公務員または会社員になること以外に
何の選択肢もないと思っていました。

学生時代に、人並みに家庭教師や、飲食店やイベントのバイト、教育実習を
経験しましたが、これといって進みたい方向は見つかりませんでした。
でも、「まずは就職しなきゃ!」と、ご縁を頂いた会社に就職しました。

就職してわかったことは、「仕事をしてお金を頂くのはたいへんなことである」
という、あたりまえのことでした。
あたりまえのことなのですが、
当時の私には言葉としてわかっていても、実感はできませんでした。






勤務時間は9時から17時、
仕事帰りにはお茶やお花などを習って、
休日には友人とショッピングやお茶を楽しむ。

そんなことができると思ってご縁を頂いた会社に行きました。

ところが、初めての試みとして新卒の女性営業として採用された私は、
早く一人前になるための教育、先輩同様のノルマ、
お客様や、関連会社さんとの真剣な対応の現場に否応なしに巻き込まれていきました。

自分が何をしたいのか、どんな方向へ行きたいのか?
何もわからず、考えることもできずに、とにかくこの状況には耐えられない、
私にはこの仕事は向いてないと思うにいたり、
全力で頑張ったわけでもなく、考え抜いたわけでもなく、ただ今の現実から逃れたいだけで
2年目に入った春に当時の上司に退職を申し出ました。

上司:「辞めてどうするんだ?」
私:「勉強して資格をとってみようと思います・・・」
上司:「今の君には無理だね、勉強するなんて逃げているだけだ。
    そうだな、営業が無理というのなら、内勤にかわってがんばってみなさい」

そうやってチャンスを頂いた私は、総務経理といった事務職ではなく、
営業を補佐し、お客様や取引先様とも対応するという今まではなかった新しい仕事を
させて頂くこととなりました。

それからは自分にとって仕事とは何なのか?
会社の看板なしに、
○○会社の横山ではなく、横山純子個人として認めて頂ける自分の価値はどういうものか?
考えながら仕事をしてきました。
宅建やFPの資格を取得し、
お金についてもいろいろ思い、お金との付き合い方の勉強を始めました。

そうやって人生も半ばを過ぎた頃、
若いころのようにがむしゃらに長い時間をかけて仕事をすることは、
もうできないことに気が付きました。

今まで、自分と会社優先で家族を大切にしてこなかったを反省し、
また体調の崩れもあって勤め人の生活にピリオドを打ちました。


そして、家族との時間を大切にしながら、自分にできる仕事やりたい仕事を始めました。

今までより自由な時間を増やし、今まで同様の生活をするには、
自分だけじゃなく自分のお金に働いてもらうことも必要だと思いました。

お金に働いてもらうことを始めていたおかげで、今はこんな私を、ささやかながら支えてくれています。
おかげさまで、今の私はとても幸せです。

だから、私がご縁を頂いているみなさまに
自分のお金が働いて自分を支えるようになって、幸せになって頂きたいと思います。

みなさま!私にそのお手伝いをさせて下さい!
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR