FC2ブログ

鎮魂の祈りを込めて

あまり知られていないのですが、富山は広島、長崎を除く地方都市では最も空襲の被害が大きかった都市なのです。
昭和45年8月2日の空襲では、死者2737人、市街地の99.5%が焼失しました。

終戦から2年後の昭和27年の8月1日から、
亡くなった方の鎮魂、街の復興、そして2度とこのような悲惨なことを起こさないための願いを込めて、
花火が、当時火の海から逃れようと人々が集まった神通川の河原から打ち上げられました。


夜空に上がる花火を、今年も家族と一緒に元気に眺めることができたことを、とても幸せに思いました。
そして、平和で豊かな日本で生きることができることに、感謝しました。






仕事をリタイアした後の、収入が少なくなった自分を支えてくれるのは誰でしょう?
国、年金?
いまの状況からすると支給開始は遅く、支給額は少なくならざるを得ないことは、誰にも想像できます。
無理なく働けるうちは働くにしても、いずれは引退の時期がやってきます。
引退後に、今まで通りの生活を続けたいと思っても、年金だけでは欲しいものが買えない
なんてことに、なりたくありませんね。

だから、今の私が将来の私を支えるのです。
でも、やみくもにはいたしません。
今持っているもの、受給できる年金の予想額、どんな生活がしたいか?
よく調べて考えて、準備する額をはじき出すのです。
そしてそれに向かって、自分にふさわしい方法を探して動き出すのです。
すべてのものは、刻々と変化していきますので、それに合わせて動いていくのです。

勿論、動き出すのは私だけではなく、わたしの大好きな大切な「お金」たちもです!
その大切な「お金」たちは、世界中のあらゆる所で人々を笑顔にし豊かにしたお礼として
大きくなって返ってくるものでなくてはなりません。
誰かを悲しませたり、困らせたりして返ってくるお金であってはいけないのです。

生きていく上で無くてはならない「お金」と上手に付き合っていきたいと思うと、
大切なものがたくさんあることがわかってきます。

普通に生活することさえ危険に晒されるなんて以ての外ですね。
戦いを止めて、
信じあって愛し合って微笑みあって、
お金が行き交って、世界中ががだんだん豊かになっていってほしいと思います。

平和に、清潔に、豊かに、安心して日々暮らせることの幸せが、けっしてあたりまえではないことを理解し、
自分にとって大切なものを見失わず、自分にできることを日々丁寧に行っていきたいと思います。

お金としっかりと向きあうと、人としてどうあるべきかがわかってきます。
自分が整ってくるのです。

私たちは、感謝して楽しんで生きるための「お金」との付き合い方
まで至ることを目指しています。

まずは、自分にとって一番大切なものが何なのか?
を確認することから始めるのです。
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

ファイナンシャル・プランナー 横山純子

Author:ファイナンシャル・プランナー 横山純子
富山市在住
6月5日生まれ
血液型:B型

CFP(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士

ハウスメーカーに18年半勤務後
不動産会社に8年勤務
2010年独立

屋号:サンク∞マネー 

〒930-0866
富山市高田527 情報ビル5F

E-mail:yokojunn@gmail.com


マネーバランスFPは、

生きていくために必要な、
「おカネ」と上手につきあい、
「不動産」と「保険」と
「金融商品」を活用し、
家族みんなが健康に、
人の和に恵まれて
心豊かに生きることができるよう、
末永くお手伝いをしていきます。

日本マネーバランスFP協会
http://www.jmbf.jp/kyokaiinnosyoukai.html#fp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR